FC2ブログ

記事一覧

【DDON】シーズン3でモソモソと。

シーズン3を迎えて、何やらかんやらやってたら、シーズン3.1の情報が出てきはじめてしまいました。
DDONずっとやってたのですが、ブログ記事にするタイミングを見失ってましたね。
スクショも撮りまくってはツイッターにあげたりしてるのですが、若干それで満足してしまってたり。
今までと比べると、インしてる時間も少し減ってきてますしね…。
DDONに飽きたとかではないです…!
それは断じてないかな。

それは置いといて、シーズン3で新しいコンテンツやリファインなどなどが実装され、さらに遊びやすく、楽しめるものが増えました。
まず、自室でマンドラゴラが育てられるようになりました。

冒険パスありだと、二匹飼えます!
我が家のマンドラゴラはもちろん、二匹。
小松菜ちゃんとかつお菜ちゃん。
与えるエサ?肥料?によって、様々な姿に成長するんですよね。
ネットで探せばレシピがあるのだと思いますが、自分は自分で見つけたい派。
自分で発見してこそ楽しめるコンテンツなのかなぁと思っています。
もちろん、お友達とレシピを教え合う楽しさもあると思います。

ポ○モンも図鑑埋めのためにガンガン交換するより、自分であちこち行って、自分で見つけて捕まえるのが楽しいと思っていたような人なので。(まあ、ポケ○ンは交換前提だと思うので、マンドラゴラ育成とは趣旨はちょっと違いますが…)

育成といえば、ポーンも!

一緒に冒険して育成のための経験値を溜め、会話を通して、より細かく戦闘での立ち回りを指示できるようになりました。
最初は選べる項目が少ないのですが、育成のレベルが上がってくると「ダウン時」や「怒り時」など状況によってどの技を使うか指定したり、タッチ回復や障害物の破壊、回復を受けに来るタイミングの優先度なども決められるようになります。
これで、ポーンとの冒険がもっと楽しくなりますね。
セージのフルミネさんは、わりと色々設定してるので今までよりずっとポーン命令する頻度が減りました。
どの敵から狙うかも指定できるので、セージのフルミネさんは大型狙い、ファイのリヒトは小型狙い…など、ポーンやジョブ毎に指定できるのがいい!
以前だとポーン命令で指示してもポーンみんなが反応するから、ちょっと手間だったりしたんですよね。
育成しても、ポーン命令しなくなることはないですが。
人と同じ動きをしてほしい、とまでは思わないけれど、できるだけ自分が戦いやすくなる方がいいですしね。
より賢くなったポーン達と冒険するのは、やっぱり楽しい!
シーズン1からずっと一緒にいる、下手したらフレンドより長い付き合いの相手ですからね。
可愛くないわけがない。

そして可愛いといえば、庭に来る動物達。
シーズン3からはお庭に出られるように自室を改装することができます!

今までは眺めるしかなかったお庭の仔グリフィンも、こんなに間近で!
ふさふさ感、もふもふ感がたまらないですね(*´ω`*)

自室周りで色々できるようになったことは、純粋に嬉しいですね。
自分は戦うことよりも、戦い以外のことを楽しいと感じるタイプなので、「楽しい」の幅が増えて嬉しいです。

もちろん、ストーリーも楽しいことの一つ。
新しい大陸、アッカーシェランでの冒険や物語も楽しんでます。

アッカーシェランはオークとの戦いの最中。
アッカーシェランのオークは、レスタニアのオークとは種類が違っているみたいですね。
大砲を扱ったり、防具を纏っていたり、戦甲という兵器?防具?をモンスターに纏わせ戦わせていたりするところを見ると、レスタニアのオークより知能があるのかな?という印象。
滅びゆく世界な感じなので、あちこちに死体が転がってますし(レスタニアにも死体結構あったけど)、人々も希望を失いかけていますね。
遠くに見える赤い火山が印象的です。

建物などにはこの世界の竜の姿を描いたと思われるタペストリーも。


作物も育てられていますが、ここには魔物の姿もあり、収穫できるのかなと心配になります。


砦も立派です。

立派な砦であっても、敵の手に落ちていたりするから、敵の強さや規模も計り知れないですね。


アッカーシェランの寝台は二段ベッド!
ちょっと衝撃を受けました。
レスタニアの寝台は簡単な作りのベッド(ドラワンの眠り狼亭にあるのは布団)で、フィンダムはハンモックで、アッカーシェランでは二段ベッド!
こういう戦闘とは全く関係のないところで、その世界らしさを発見できるのは楽しいですね!
その世界に住む人々がどういった暮らしをしているのか、していたのか、それを想像するのもゲームをやる楽しみの一つです。
フィンダムのハンモックにもときめきを覚えましたが、二段ベッドもときめく……(*´ω`*)
ダンジョンがコピペとか敵がコピペとか、どうでもいい。
こういう何気ない部分に違いがあったり拘りがあったりするの、ホントすき……。

そしてエピタフロード。


ここを探索して武器や防具を揃えていくのですが、大体ハズレのビヤーバーン。
最初の頃はビヤーバーンでもやったー!!!ってなってたんですよ。☆4とかきたら儲けもんでしたし。
ただ、月曜リセットなので毎週回ってると必要以上にビヤーバーンが手に入っちゃうんですよね。
ある意味ガチャでした。
魂を捧げて開拓していくってのは楽しかったですね。
開拓しきった今では魂が溜まっていく一方なので、今後魂を使うような場所やものが来てほしいなと思ってます。

新しい大型敵のカトブレパス。


動きは若干アドタラスクに近いものを感じますが、全然別物ですね。
こいつはソロやろうという気になれない……。
石化や戦甲が厄介でね…。


イベントも色々ありました。

ハロウィンでは、マンドラゴラもこういった種類に成長しました。
おばけカボチャとヴァンパイア。
どちらも可愛い。
この姿が可愛すぎて、マンドラゴラ育成サボってます。
今後もこういったイベント種が増えていくといいですね。

パジャマイベントも。

コインを集めてパジャマやベッドと交換しよう!
というやつだったのですが、ゆっくりやってた自分にはコインの数がかなりキツかった(;・∀・)
クラメンさん達のご協力もあり、なんとか集めきり、無事パジャマとベッドをゲットです。
トレジャーズロットでは、ウサギパジャマやスウェットといった一式装備もあったのですが、11連をたった3回では当たりませんでした。残念…。
11連を3回やれば、おまけでパジャマがもらえたのでそれで我慢。

ポーン達とパジャマパーティをしたかったのですが、無理でした。

リコちゃんと二人でパジャマパーティ(?)
パジャマパーティというより、お泊まり会的な。
暖炉で暖まりながら、夜遅くまでお喋り。
ルディとリコちゃんだったら、どんな話をするのかなぁと想像するのも楽しいですね。

女の子といえば、恋ばなとかお洒落の話かなって変な偏見持ってるんですけど、この二人には縁遠い話だなぁと思います。
リコちゃんは三番目のポーンなので、リコちゃんがルディのもとにやってくるまでの冒険譚だったり、ルディがドラワンで過ごしていた頃の話だったり、そういうのがこの二人にはぴったりかな。


ゲームの都合上、戦いを避けて通ることはできないのですが、戦い以外のところで楽しみを見つけたりできたら、これから先も長く続けられるのかなぁと思ったり。
世界観とか設定とかあっても、ガッチガチに固められているわけではないので、プレイヤー側で想像したり妄想したりする余地があるのはいいですよね。
ウォーミッションとかきて気持ち的に辛いと感じるのですが、辛いことは程々にやって、それ以外をいっぱい楽しみたいところです。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wolf

Author:wolf
ゲーム好きなしがない絵描き。
積みゲー常習犯、おまわりさんこっちです。
DDON、FF14にどハマリ中。景色を眺めて写真を撮って…と、まったり志向。
ブログ更新は気が向いた時に。

【権利表記】

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc.

月別アーカイブ

12  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  11  10  09  08  07 

アルバム